アレクサでAmazon Smart Plugを使ってみました

先日、Amazon 純正のスマートプラグ(以下、Amazon Smart Plug)を購入しました。

Amazon純正 スマートプラグ (Works with Alexa認定)

Amazon純正 スマートプラグ (Works with Alexa認定)

1,980円(10/23 00:50時点)
Amazonの情報を掲載しています

実際にアレクサと連携して、Amazon Smart Plug を動かすところまで試してみたので、その様子をご紹介しますね。

Amazon Smart Plug とは

スマートプラグとは、コンセントに差し込んでスマートスピーカーから設定すれば、音声でその電源 ON/OFF をコントロールできるようになるというデバイスのこと。

これを使えば、照明、扇風機などスイッチ ON/OFF で制御するタイプの電化製品を、手軽にスマートホーム対応させることができるようになります。

Amazon Smart Plug は、アレクサに対応した Amazon 純正のスマートプラグ商品ということになります。

実際に届いた商品がこちらです。

Amazon Smart Plug
Amazon Smart Plug のパッケージ

箱を開けると、このような中身が入っていました。上部に Amazon のマーク入りですね。

Amazon Smart Plug
Amazon Smart Plug を出してみた。

これを電源コンセントに挿して使うわけです。

Amazon Smart Plug の初期セットアップ

アレクサから呼び出せるようにするため、始めにセットアップを行います。

まず、Amazon Smart Plug を電源コンセントに挿しておきます。

Amazon Smart Plug を電源コンセントに挿した

正面の左側に小さい LED が付いていて、そこが青い点滅で光れば、セットアップを始める準備 OK という合図です。

それでは、スマホから Alexa アプリを起動します。

画面右下にある「デバイス」をタップします。

Alexaアプリ
「デバイス」をタップ

画面右上にある「」をタップします。

「+」をタップ

デバイスを追加」をタップします。

「デバイスを追加」をタップ

セットアップするデバイスの種類で「プラグ」をタップします。

「プラグ」をタップ

プラグのブランドで「Amazon」をタップします。

「Amazon」をタップ

AmazonのプラグをAlexaに接続する同意画面が出るので、「次へ」をタップします。

「次へ」をタップ

カメラのアクセス許可が表示された場合、「OK」をタップします。

Amazon のプラグの2Dバーコードの場所を確認する画面が出たら、「バーコードをスキャン」をタップして、商品付属のクイックスタートガイドに記載されたQRコードを読み込みます。

画面に「Amazonのプラグを検出中」と出るのでそのまま待ちましょう。

Amazon Smart Plugの検出が始まります

検出が終わると、どの Wi-Fi に接続するかを尋ねられます。

接続する Wi-Fi を選択し、パスワードを入力して「次へ」をタップします。

「次へ」をタップ

Wi-Fi に接続されると下記の画面が表示されます。「次へ」をタップします。

遠隔操作開始同意文が表示されます。内容を確認したら、画面下部にスクロールして「同意する」をタップします。

プラグをグループに追加するかどうかの確認画面が表示されます。「グループを選択」をタップします。(グループに追加する必要のない方は「スキップ」をタップしてください。)

「グループを選択」をタップ

追加したいグループを選択し、「グループに追加」をタップします。

「グループに追加」をタップ

グループへの追加が完了します。「次へ」をタップします。

「次へ」をタップ

最後にセットアップ完了の画面が表示されます。「終了」をタップします。

「終了」をタップ

Alexa アプリのデバイス画面を見ると、ちゃんと「プラグ」が追加されたようです。

以上で、始めのセットアップは完了です。

では、実際にアレクサから Amazon Smart Plug を呼び出してみましょう。

アレクサから Amazon Smart Plug を呼び出す

アレクサから Amazon Smart Plug を操作するには、次のように呼び出します。

男性

アレクサ、一番目プラグの電源をオンにして!

男性

アレクサ、一番目プラグの電源をオフにして!

上の呼び出し例にある「◯番目プラグ」は、デフォルトで設定される名称です。自分で違う名前に変更することもできます。

試しに、電気蚊取り線香を Amazon Smart Plug に挿して、電源ON/OFFをしてみました。

ちょっと画面が明るくて見えづらいんですが・・・、「カチッ!」という音とともに、電源ランプが灯っていることが伝わるでしょうか?

アレクサ経由でなくても電源ON/OFFできます

ここまでアレクサから操作する方法を紹介してきましたが、ちなみに本体左側にスイッチが付いていて、そこを押せば直接電源ON/OFFをすることもできます。

Amazon Smart Plug
本体のスイッチからも電源ON/OFFできる

こちらも合わせてご参考までに。

おわりに

電源ON/OFFでスイッチが入るタイプという条件はありますが、手持ちの電化製品をこんな手軽にスマートスピーカーと連携させられるのがとても魅力的ですね。

アイデア次第で、もっと色々面白い使い方もできるんじゃないでしょうか。

Amazon純正 スマートプラグ (Works with Alexa認定)

Amazon純正 スマートプラグ (Works with Alexa認定)

1,980円(10/23 00:50時点)
Amazonの情報を掲載しています

この記事を書いた人

ko31

フリーランスのWeb系エンジニアです。Webシステム・アプリ、Webサービスの開発等を雑多にこなしています。最近はAlexaスキル開発を勉強中。