Alexaで会話継続モードを使う設定方法について

これまで英語版の Alexa でしか使えなかった、会話継続モード(Follow-Up Mode)が日本語でも使えるようになったようです。

なかなか良い感じの機能なので、ご紹介したいと思います!

会話継続モードとは?

会話継続モードは、ウェイクワードを繰り返し言わなくても、続けてリクエストができる機能です。

例として、現在の時間と今日の天気を続けて聞きたい場合をイメージしてみましょう。

会話継続モードが無効の場合(今までの使い方)

アレクサ、いま何時?

午前10時30分です。

アレクサ、今日の天気は?

◯◯町の今日の天気はおおむね晴れで、気温は摂氏10度です。

会話継続モードが有効の場合(新機能)

アレクサ、いま何時?

午前10時30分です。

今日の天気は?

◯◯町の今日の天気はおおむね晴れで、気温は摂氏10度です。

会話継続モードを有効にした時、「アレクサ」とウェイクワードを言わずに続けて天気が聞けることがお分かりでしょうか。

実際に試してみると分かりますが、毎回「アレクサ」と呼ばずに話しかけられるのは、会話がグッと自然な雰囲気になって、使い心地がよくなったように感じます。

会話継続モードの有効時間

なお、会話が継続できるのは、Echo 端末が青色の点灯している数秒間です。それが終わると、また「アレクサ」と呼びかけて起動する必要があります。

会話継続モードの設定方法

以下、Alexa アプリで会話継続モードを設定する方法を説明します。

アプリを起動したらメニューの「設定」→「デバイスの設定」→設定するデバイスを開き、「会話継続モード」を選択します。

アレクサアプリ設定画面
会話継続モードを選択する。

そして、会話継続モードをONにすれば設定完了です。

アレクサアプリ設定画面
会話継続モードをONにする。

一見地味ですが、とても良い感じのアップデートだと思います。

ぜひ、みなさんもお試しください!

参考

AWS Access Key ID: AKIAI3D2ACALI2U3PEXQ. You are submitting requests too quickly. Please retry your requests at a slower rate.