子どもとスマートスピーカーはとても相性が良いと思う話

現在、我が家で一番 Amazon Echo を使っているのは、下の娘(小学生)です。

勉強やゲームをする時にタイマーをかけたり、何か調べ物を尋ねたり、好きな曲を流したり、色々なスキルを試して遊んでみたり(父親のスマホを使いこなして自分でスキルを探してたりもします笑)・・・と、使い方もとても幅広いんです。

また、特に用事がない時でも、Alexa と普通に会話を楽しんでいたりするのを見ると、さすが今どきの子だなあ・・・と感心すらしてしまいます。

アレクサ、今日の調子はどう?

今日も元気です。

アレクサ、良かったね😀

ありがとうございます。まだまだ頑張ります!

そんな様子を見ていて感じるのは、子どもとスマートスピーカーはとても親和性が高いなあということ。

特に次のような点においては、大人より子どもの方が相性が良い気がしています。

  • 新しいものへの好奇心が強い。
  • デバイスに話しかけることへの恥ずかしさが無い。
  • 反応を素直に面白がることができる。

スマートスピーカーと上手に付き合っていくコツとか、よく使ってもらえるスキルの開発とか、日頃の子どもの使い方から色々とヒントをもらえそうな気がしています。

子どもと育てるスマートスピーカー (技術の泉シリーズ(NextPublishing))

子どもと育てるスマートスピーカー (技術の泉シリーズ(NextPublishing))

長村 ひろ
1,760円(07/13 18:01時点)
発売日: 2018/07/13
Amazonの情報を掲載しています

この記事を書いた人

ko31

フリーランスのWeb系エンジニアです。Webシステム・アプリ、Webサービスの開発等を雑多にこなしています。最近はAlexaスキル開発を勉強中。