【Alexaスキル】深い眠りを誘うスキル…「羊の数」

最近、寝る時によく使っているスキル「羊の数」をご紹介しましょう。

どんなスキル?

なかなか寝つけない夜。「早く眠らないと」と焦れば焦るほど目が冴えてしまいませんか?そんな悪循環に陥ってしまった時は、ぜひこのチャンネルを。優しいBGMに乗せて、男性アナウンサーがささやくように数えていく「羊が1匹、羊が2匹…」という声に身を任せれば、きっと落ち着いた眠りへと誘われるはず。さて、放送では羊は何匹まで数えているでしょうか?ぜひ一緒に数えてみてくださいね。

https://www.amazon.co.jp/dp/B07LFR241N/

「あー何だか眠れないなあ・・・」そんな時の古来からの定番と言えば、羊の数を数えることですね。

このスキルは、とてもリラックスできるBGMとともに、落ち着いた男性アナウンサーの声で「羊が1匹。羊が2匹。羊が3匹・・・」と、羊の数を淡々と数えてくれます。

この羊の数、元々は有線放送のチャンネルとして以前から配信されていたものを、Alexa スキルに移植したものらしいですね。

スキルの使い方

アレクサ、羊の数を開いて

羊が1匹、羊が2匹・・・

スキルを呼び出せば、後は羊を数えるのが始まるので、それをじっとお聞きください・・・。

こちらは、羊の数を実際に呼び出してみた時の様子です。

感想

BGMの環境音楽と羊を数える男性の声がとてもまったりした雰囲気で、本当に心地良いんです。特に Echo Show の良いスピーカーで流していると、体が羊の数に包み込まれるような感じ(?)で気持ちよく眠りにつけるんですよねえ。。

というわけで、最近はこれを付けながら寝るのが私のお気に入りです。

ところでこの羊の数って、最後何匹まで数えてるかってみなさんご存知ですか?

私はいつも途中で寝てしまって聞き終えたことが無いんですが、有線放送の羊の数には最後が怖いという都市伝説(「羊の数 都市伝説」でググってみてくださいw)もあったりするので、ちょっと気になっています。

興味のある方はぜひ試してみてください・・・。