Alexaスキル開発でSkillManifestErrorエラーが出た時の解決方法

Alexa Developer Console でスキル開発中に、エンドポイントの設定で AWS Lambda の ARN を保存しようとしたら、下記のようなエラーが出たことがありました。

SkillManifestError

保存に失敗しました
The trigger setting for the Lambda
【登録しようとしているARN】 is invalid.エラーコード: SkillManifestError

今回、このエラーを解決できた時の対応方法をご紹介します。

解決方法

AWS の Lambda 関数の画面を開き、でトリガーの追加から「Alexa Skills Kit」を選択します。

トリガーの追加

追加した「Alexa Skills Kit」をクリックすると、下にトリガーの設定が出るので、そこに作成しているスキルID を入力して保存します。

トリガーの追加

Alexa Developer Console に戻って、エンドポイントの設定で ARN を保存し直します。エラーが出ずに保存できたら OK です。

スキル開発をしていると、異なるサービスの管理画面を行ったり来たりする作業が発生したりするので、慣れてないとこういうトラブルも起きがちですね。まだまだ修行が足りません。

AWS Access Key ID: AKIAI3D2ACALI2U3PEXQ. You are submitting requests too quickly. Please retry your requests at a slower rate.