公開後のAlexaスキルをアップデートする方法

開発中の Alexa スキルは Alexa Developer Console で下記のように表示され、「編集」からスキルを編集することができます。

Alexaスキル
公開前は「編集」を開いて、スキルを編集できる。

ただしスキルを公開すると、「編集」のリンクが消えて、スキルの変更ができなくなります。

公開されると「編集」リンクが消え、スキルの変更ができなくなる。
補足

変更ができなくなるのは Alexa Developer Console 内で作業する範囲なので、エンドポイント側(Lambda 等)の修正は公開後でもできます。

公開後のスキルをアップデートする方法

スキルが公開されると、一覧の公開されたスキルの下の行に、同じスキル名でステータスが「開発中」のスキルが自動で作られます。

これは公開中のスキルから独立した開発バージョンなので、その行の「編集」から変更を行うことができます。

Alexaスキル
スキル公開後は、複製された開発中スキルの「編集」を開いて更新を行う。

もしエンドポイントの変更も伴うようなアップデートを行う場合、公開中スキルの動作に影響が出る可能性があるので、開発バージョン用に新たなエンドポイントを用意して作業した方が良いかもしれません。

作業が終わったら、開発バージョンに対して Developer Console からスキルの申請を行います。

申請が通ると、始めに公開されたスキルにアップデートされる形で、スキルが公開されます。

おわりに

先日、公開したスキルにすごいバグを発見しまして、初めてスキルのアップデートを実体験しました。できればバグじゃなくて、機能追加でアップグレードしたいものですね・・・。