アレクサが話す言語を英語に設定変更する方法

アレクサは、日本語以外にもいくつかの言語に対応しています。

例えば言語設定を英語に変更することで、英会話の勉強をしている人がスピーキングリスニングの練習に活用することもできてしまいます。

男性

アレクサを使って英語で話す練習をしてみたい!

女の子

アレクサに英語で話してもらって英語耳に慣れたい!

うまく話せない外国語で人と会話するのはすごく緊張しますが、AI のアレクサが相手だったら話しかけるのもだいぶ気楽ですよね(笑)

それにいくらしゃべってもアレクサは疲れないので、好きなだけ練習し放題です!

それでは、アレクサの言語を変更する方法をご紹介してみましょう。

アレクサの言語を設定する方法

スマートフォンの Alexa アプリを使って言語の設定を変更します。

まず、アプリを起動して、右下の「デバイス」を開きます。

「デバイス」を選択する。

デバイスの画面で「すべてのデバイス」を選択します。

「すべてのデバイス」を選択する。

自分が登録しているデバイス一覧が表示されるので、設定したいデバイスを選択します。

デバイスを選択する。

デバイスの設定画面で「言語」を選択します。

「言語」を選択する。

言語の画面が表示されるので、変更したい言語をタップして選択してください。英語に切り替えたい場合は「English」を探して選択する感じです。

変更したい言語を選択する

選択した言語にチェックマークが切り替われば、それで設定変更完了です。

さっそく変更した言語で話しかけてみてください!

アレクサが話せる言語の種類

ちなみにアレクサで設定できる言語の種類には、この記事を書いている時点で次のものがあるようです。

  • ドイツ語
  • 英語(オーストラリア)
  • 英語(カナダ)
  • 英語(インド)
  • 英語(イギリス)
  • 英語(アメリカ)
  • フランス語(カナダ)
  • フランス語(フランス)
  • イタリア語
  • 日本語
  • ヒンディー語
  • スペイン語(スペイン)
  • スペイン語(アメリカ)

英語だけでも色々な種類があるもんですねえ。

それぞれの違いを聞いてみるのも楽しそうですね!

まとめ

Alexa, nice to meet you(ドキドキ…😅)

Nice to meet you too!😀

Thank you, Alexa!!🤩

You are welcome!😉

実際に試してみると分かりますが、この程度の挨拶ができるだけでも「英語が通じた!」という気分が味わえて結構嬉しいものです(笑)

なんだか普段の生活がちょっと楽しくなりそうですね!

ぜひ、みなさんも試してみてください。

この記事を書いた人

ko31

フリーランスのWeb系エンジニアです。Webシステム・アプリ、Webサービスの開発等を雑多にこなしています。最近はAlexaスキル開発を勉強中。